読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋大学電子顕微鏡 見学会

日常

名古屋大学電子顕微鏡 見学会
名古屋大学田中信夫名誉教授に御世話になって友人を誘って電子顕微鏡を見せていただきました。
昼前に地下鉄の駅に集合して最近出来たというフレンチレストラン 「シェ、ジロー」 で食事をいただきました。
コーヒー付きで1040円
ボリュームたっぷりでお値打ちでした。
赤崎教授 天野教授のノーベル賞受賞を記念して出来た建物の一階にあり誰でも利用できます。
食事のあと目的の電子顕微鏡のある建物にいきました。ちょっと小高い丘の上にありまして、途中竹林の中を上がっていきました。
田中先生から電子顕微鏡を見る前に名古屋大学の研究所の内容や最近の大学の問題点などをお聞きしました。
研究の対象を何に絞るか
研究員の給与はどこからでるのか?
博士課程の人手不足が深刻だ
その後
いよいよ電子顕微鏡の見学です。
小型の電子顕微鏡と大型の電子顕微鏡両方見せていただきました。
大型の電子顕微鏡は3階建ての建物にいっぱいの大きさです。
振動があると測定できないので地面から浮いた形で設置されています。
また電磁波の影響もとても受けるそうです。
電子顕微鏡と言ってもいろいろな種類のおのがあるらしく
名古屋大学にあるのは超高圧電子顕微鏡といいまして
ガス封入下で測る大型電子顕微鏡としては世界初だそうです。
半分以上は企業から持ち込まれた物を測定するのだとか。
いずれにしても私にはチンプンカンプンのものですが
すごいものが名古屋大学にあるということはわかりました。
田中先生は次回はみなさんのお孫さんの見学会をしたいですね
とおっしゃってます。

江崎 忠男さんの写真
江崎 忠男さんの写真
江崎 忠男さんの写真
江崎 忠男さんの写真
江崎 忠男さんの写真