読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホ メ ロ ス の 叙 事 詩  「 イ ー リ ア ス 」 に 語 ら れ た  ト ロ イ 戦 争  

< 地球スケッチ紀行 161> 2016年 4月15日号
ホ メ ロ ス の 叙 事 詩 
「 イ ー リ ア ス 」 に 語 ら れ た 
                  ト ロ イ 戦 争
             ( トロイ • トルコ )
 
 トロイは、トルコ共和国の北西部、ヨーロッパとアジアを隔

f:id:e-san0417:20160415003843j:plain

てるタータルネス海峡の入り口にあたるところにある。この海
峡は軍事的な要衝で、沿岸の各都市に築かれた要塞の跡を見る
事が出来る。
 
 1870年、ホメロスの伝承を信じたハインリッヒ•シュリー
マンによって発見された古代都市であった。
 
 BC3000年頃、青銅器時代にこの地に集落が出来たことに
始まる。BC2500〜BC2000年頃、エーゲ海の近くに鉱物
資源が豊富な鉱木がバルカン半島に存在し、交易の中心地として
栄えた。繁栄と衰退の繰り返しで、都市遺跡が作られた。小さな
村を抜けて遺跡の入口にたどり着くと木馬が見える。
 
 BC1200年頃、トロイ戦争は英雄アキレウスの両親の結婚
式に招待されなかった女神エリスの怒りから起きたと言われてい
る。
 
 BC8C、イズミルで生まれたホメロス叙事詩イーリアス
にトロイ戦争を物語として書き、吟遊詩人によって伝承された。
 
 城壁は堅固で、十年間持ちこたえた。ギリシャ軍は策を練り、
大きな木馬をトロイの城門前に置き、引き上げたと見せかけると、
トロイ側が城内に木馬を引き入れたために城は破られ、木馬内に
かくれていたギリシャ軍に火をかけられ、トロイの町は焼失した。
 
 ホメロスは、ギリシャ最古最大の英雄叙事詩24巻に仕上げ、
その中にトロイ戦争のことが書かれている。
 
 シュリーマンは、1822年、ドイツの牧師の子として生まれ
た。少年時代に聞いたホメロスの「イーリアス」のトロイ戦争の
話を史実として信じ続け、長年の夢であった遺跡ヒッサルリクの丘
や、「プリアモス(トロイの最後の王)の財宝」も発見した。
遺跡からの出土品は多く持ち出され多くは残っていない。